icon_reread
また読みたい
フォロー
DEMON TUNE(1)
来る者を拒まないが、歓迎もしない街――ウイザードシティ。中でも、一際危険な場所であるクラブ「ネバーランド」に連れてこられた妖精のフランは、同じく囚われの身となった迷子の忍者・小雪丸と出会う。“天災の巻物”の情報を知るがゆえに悪党に追われる小雪丸と共に逃げ出したフラン。2人は街に蔓延る闇と戦うことになるのだった――!!
DEMON TUNE(2)
ウイザードシティの闇の元凶であり、小雪丸の父に魔法をかけた犯人・ブギーマンを追うMBIに協力することになった小雪丸とフラン。だが、捜査に出る条件として、悪魔の力で魔法を行使することができる“魔動”を使う資格を試されることになった小雪丸。早速アレックス達と共に初捜査に乗り出すが、そこには思わぬ罠が待っていて…!?
DEMON TUNE(3)
小雪丸の父の意識が戻り追い詰められたキースは、遂に仲間の前で本性を現す。逃亡するキースの行方とは…。一方ヴィンセントから“天災の巻物”を守ろうと戦う小雪丸達。そんな中突如出現したブギーマンの自爆により、生死の境を彷徨うことに。極限の状況下で覚醒した小雪丸の新たな力とは!?
DEMON TUNE(4)
“天災の巻物”によりキースは強力な魔物と化し、人々を悪魔化しながら街を蹂躙していく。その異形の姿に、弟の心の闇の深さを痛感するゼス。絶望感が漂う中、意識を取り戻した雪丸が戦列に加わり、未曾有の事態は最終局面を迎える。ウイザードシティが生んだ深淵の闇に、成長を遂げた小雪丸の刃は届くのか!? 堂々の完結巻!!