reread
また読みたい
フォロー
【異端者の意外な正体とは!?】とある時代のヨーロッパ。教会は“切り裂き魔”の一族を追っていた。だが、その正体は異能の外科技術で多くの命を救ってきたメディル家の医神たちだった。教会に怯え、身を潜めてきたメディル家の後継者・バズだが、従者の少女・ロザリィと出会い、一族を継ぐ決意を固める。強大な権力に抗う熱き医療ファンタジー、第1巻!
【すべての聖騎士が善とは限らない!】仮面の男から依頼された少年の手術に成功し、アスクレピオス(医神)の力を示したバズ。だが喜びも束の間。かつてバズの父親を捕らえた聖騎士カリギュラは、罪なき市民・ローラ・ローマンの命と引き換えに、バズたちに出頭を命じるのだった…! 強大な権力に抗う熱き医療ファンタジー、第2巻!
【血でしか書き込めない名簿の秘密】患者の署名で「血命録」を埋め尽くした時、教会はアスクレピオスの異端認定を解き、その医術を承認する―。半世紀前に、教皇とアスクレピオスの間で交わされた盟約。だが、血命録には、教会の信頼を失墜させる悪魔じみた秘密が隠されていた…! 強大な権力に抗う熱き医療ファンタジー、完結第3巻。 【同時収録】特別読切 アスクレピオス/DISPENSER