あらすじ

母も兄も、そして父もいない――。高校入学にあたり、一人で暮らし始めた来宮花。隣に住む同級生、水上伽奈。花に関心を向ける先輩、中山栞。二人との出会いが、花の日々に変化をもたらして…。