TARI TARI(1)
坂井和奏は、江の島の土産物屋で父親とともに暮らす高校3年生。ある事情により、声楽科から普通科に転科、普通に大学受験を目指していた。だが、クラスメイトの来夏、紗羽たちと巡り合うことで、一度は諦めた音楽の道に、再びかかわることになるが…。「歌うこと」をきっかけに繋がる3人の女の子の青春ストーリー、第1巻。
TARI TARI(2)
一度は諦めた音楽の舞台に、ふたたび足を踏み込んだ和奏。歌を通して、和奏の過去に、本当の気持ちに触れる来夏。少女たちが織りなす青春合唱ストーリー、堂々の完結です。
また読みたい
フォロー