流星課長
夜のとばりが落ち、一日の業務が終わる頃、帰宅を急ぐサラリーマンの間でもうひとつの戦いがはじまる。満員電車の空席をめぐって繰り広げられる、血で血を洗う席取りバトル。そんな中、席取りに命をかける伝説の中間管理職がいた!どんなラッシュにも必ず座って帰るというその男の名は「流星課長」。しりあがり寿のサラリーマンギャグ炸裂!