icon_reread
また読みたい
フォロー
花の名前
父親の転勤により東北の田舎に引っ越してきた16歳の信子は、ある日、川で溺れかけていた子供を助けた一平太少年に一目惚れしてしまう。独身時代にモテまくっていた父親をSと見抜き、Mのふりをして結婚し、現代は普通のセックスでは物足りない信子の両親。そんな母親に応援され、信子は一平太に猛アタックを開始するが…。