2016年11月30日発売
新装版 バシズム 日本橋ヨヲコ短篇集
困った時、悩んだ時、辛い時、誰かに言ってもらいたかった言葉が、ここにあります――。泣きじゃくり、大いに笑い、血をたぎらせる、まばゆい青き時代。日本橋ヨヲコの魂に満ちた9つの初期作品を収録! 単行本未収録だった日本橋作品のラストピース、『ハイジャンパーズ・ハイ』ついに収録!!
リー・クアンユー物語:国家を創った男
シンガポール建国の父といわれる初代首相『リー・クアンユー』。第二次大戦の植民地支配からの解放、マレーシアからの独立… 激動の時代を駆け抜け、現在の繁栄の礎を築いた男の半生を鍋田吉郎・藤原芳秀のコンビが描く。シンガポールで発売されたオリジナル英語版の日本語訳デジタル配信専用版でリリース!
しか笛の天使
群雄割拠する戦国時代。天下統一を目指す武将たちの間に、『白鹿の角を兜にいただくと天下はそのものの手にあり』と言う伝えが広がっていた。そして、火の姫と呼ばれる美しい少女が住む夕月山には、飲むと不老となる水が湧く泉や、世にも珍しい白い雄鹿がいるという。天下統一を夢見る武将は、家来たちに、その白い雄鹿を射止めよと命じるが…。
スタジオくん
助監督のトモはロケ現場に置き去りにされ、歩いて帰る途中、ロケ現場に行くと必ず晴れて撮影日和になるというピーカン小僧と出会う。名監督を目指すピーカン小僧は、東京撮影所の監督見習いとなり、大スターや大部屋俳優、大道具、小道具の人たちとの触れ合いの中、日々、成長していくのだが…。異色青春ストーリー!!
まぼろし童子
サソリを使い、連続して15歳の娘5人をさらった獅子王。南町奉行は同心の青井キュウリに探索を命じるが、今度も15歳のたかさご屋の娘、お光が狙われた。ほくそ笑む獅子王の前に立ち塞がったのは正義の味方・まぼろし童子。15歳の娘を次々と拉致する獅子王の目的は、まぼろし谷の秘密を解く絵図面。娘たちと絵図面の関係とは!?
ジュードーくん 世界をいく(3)
十郎とエミの兄妹は、ニューヨークに向かう飛行機内で、つけ髭が落ちそうになっている男をいたずら心から写真に撮ってしまう。そしてニューヨークに着いた十郎たちは、宿泊先のホテルで部屋を荒らされ、写真のネガを渡せと脅される。写真を撮られた男は、麻薬密輸のボス、サム・カポネだったのだ。サムを逮捕するためGメンに協力することになった十郎だが、妹とニューヨーク観光をしているところを、サム一味に拉致されてしまい…!?
ゼロ戦レッド(10)
米軍に捕まったチビタンは、B-29爆撃機を奪い、敵地より逃亡を企むが、そのためレッド隊の秘密基地がグラマンを操縦するドロップ少尉に発見されてしまった。ドロップのグラマン機を撃墜するため、黒木と紫はゼロ戦で飛び立つが、ドロップの操縦技術と機体性能により、黒木のゼロ戦が逆に撃墜の危機に…!!
Ziggurat(6)
気高き化石は歴史の底で夢を見る 山奥の寒村で古くから人々に崇められてきた爬虫人類たちが目論む復讐。サナキ、トリニティたちはその阻止に動くが……。 <目次>Relic:029 3/4 / Relic:033 それは、よみがえる化石の神話。 / Relic:034 それは、奇妙な化石の二枚貝。 / Relic:035 それは、あるいは化石の見た幻想。 / Relic:036 それは、ただ沈黙し、 / Relic:037 ――化石に還る。 / Relic:038 それは、ひずんだ奇妙な日常。 / Relic:039 それは、さまよえる銀の鍵。 / Relic:040 それは、聳える不安の影。
ビッグオリジナル すし増刊
●巻頭両面ピンナップ! すきやばし次郎すし名鑑&「次郎」の職人哲学 ●レジェンド・オブすし職人! [JIRO~すきやばし次郎物語~掌の調べ]杉田明 ●[深夜食堂〈特別出店〉かんぴょう巻き]安倍夜郎 ●[美味しんぼ 切れあじこそ“味”]作・雁屋哲 画・花咲アキラ ●[ネタもご縁も一期一会〈『将太の寿司』の製作裏話〉]寺沢大介 ●[寿司とポップコーン]村上たかし ●[熟鮓譚(なれすしたん)]さそうあきら ●[I ?サンちゃん 〈寿司屋編〉]かざま鋭二 ●[玄人のひとりごと〈玄人のリズム〉<回転寿司、皆伝>〈玄人雀士の返し技〉]中島徹 ●[寿司ロボットで金髪美女の心を?め!]見ル野栄司 ●[曇り、ときどきおすし。]望月ミネタロウ ●[忘却のサチコ〈特別編〉 闘魂注入! 夏の陣中おすし]阿部潤 ●[お寿司はかく語りき。]秀良子 ●[すし少年]原克玄 ●[パープル・レイン]太田基之 ●[本格派 おすしやさん]小田扉 ●[漫画家超寿司物語]唐沢なをき ●[へいらっしゃい!]ウラモトユウコ ●[やけ寿司 ~抱擁と別れ~]くれよんカンパニー ●[すし連続殺人事件]中川いさみ ●[おつかれごはん<特別編>北千住の昭和な寿司屋]ロドリゲス井之介 ●[ペンと箸 ―漫画家の好物―]田中圭一 ●コラム[寿司とマンガのおいしい関係]南 信長 [回転寿司はマンガになるのか?]米川伸生 ※『ビッグコミックオリジナル すし増刊号』デジタル版には、紙版の付録、特典等は含まれません。
焔色のまんだら
天正十年(1582)六月、織田信長が横死── 戦国の世を驚愕させた大事件の裏で、己の新たな道を見いだした一人の男がいた。男の名は長谷川等伯。能登の仏画師だった彼は、一念発起して京に上ったものの、当寺最高峰の絵師・狩野永徳から弟子入りを断られ挫折…… うだつの上がらない日々を送っていた。しかし「本能寺の変」の際、燃え落ちる安土城の中に決死の覚悟で潜り込み、永徳の最高傑作である絵の数々を目の当たりにした等伯は衝撃を受け、改めて絵師としての高みを目指すことを決意したのであった。挫折と栄光、そして喪失…… 男がその先に見た風景とは──
花の名前
父親の転勤により東北の田舎に引っ越してきた16歳の信子は、ある日、川で溺れかけていた子供を助けた一平太少年に一目惚れしてしまう。独身時代にモテまくっていた父親をSと見抜き、Mのふりをして結婚し、現代は普通のセックスでは物足りない信子の両親。そんな母親に応援され、信子は一平太に猛アタックを開始するが…。
時間を我等に
平安時代のいささか性格の悪い貴族にからかわれる可愛そうな鬼、水星の王国の国王の不思議な義務、ハレー彗星を見物するために創られた旅行マシン、〈時間〉にまつわるさまざまなエピソードを坂田流につづる「時間を我等に」、文豪・小泉八雲が独自の世界を創り上げている作品の数々を魅力ゆたかにアレンジした「怪談」、機械と生物との不思議な関係を描いた「やわらかい機械」の三篇を収録。心地好い優しさに満ちた作品集。
闇夜の本 3
僕が峠にさしかかった頃、もう日はとっぷりと暮れていた。泊まるところもなく、下手をすれば行き倒れ……と不安に思っていると、向こうから人がやってくる。これ幸いと宿を借りることになったのだが、なんと相手はオニだった。やがてオニの友人まで現われて、僕は絶体絶命の大ピンチに――ダンス好きの気のいいオニが愉快な「夜のタンゴ」ほか、日本を舞台にした“ほのぼの夢譚”全6篇を収める、傑作コミック集の第3弾。
おそうじします!(14)
緑が太陽を引き取ったことで、再婚が白紙に戻ってしまった岩下だったが、根本的な問題の解決のため失踪した昇を捜索することに。はたして岩下は昇を見つけ出すことができるのか!? 働くシングルマザーの子育て&恋愛奮闘記、感動の最終巻!
2016年11月30日