あらすじ

時は戦国時代。九州の戦国大名・龍造寺家を出奔した弥八は、兜の替わりに鉄鍋をかぶった飯盛り侍。浪人となって訪れた博多で、若き豪商・島井宗室との運命的な出会いを果たす。戦場のコックだからもちろん食材は現地調達!「飯が人間を作る」を信条に、人を活かす料理を生み出していく、戦国グルメ立志伝第2幕!