icon_reread
また読みたい
フォロー
黄昏シーラカンス
タイフーンレディーが我が家に住み込み家政婦としてやって来た。軽そな素振りと赤い唇、でも仕事はどんなに埃まみれになってもきっちりとこなす、そんな少し変わった謎の美女…… 一体彼女の正体とは!? 不思議な浮遊感でいっぱいの笈川ワールド傑作短編集です。