icon_reread
また読みたい
フォロー
つきツキ!(1)
街中で飢えていた自らを神と名乗る少女エルニにごはんをおごったら、「お礼に守護霊を憑けてやろう」と指輪を渡された南条忍。ある朝目を覚ますと、突然の隣に見知らぬ金髪巨乳さんが眠っていた……。「私は忍さんの奴隷です」ルナと名乗った彼女は行く当てがなく、成り行きで忍の家に住むことになるのだが――。
つきツキ!(2)
転校生がやってきた。外国人らしく、長い赤の髪、気の強そうな瞳、整った顔立ち。そして彼女は口を開くなりオレに言った――「あんた、あたしの奴隷になりなさい」。……ちょっと待て。オレは奴隷になるような男ではないぞ?一方、家では妹のなずなが、ふとしたことでルナと喧嘩して家を飛び出してしまい……!?ちょっとエッチな学園ハートフルラブコメ第2巻!
つきツキ!(3)
季節外れの台風が訪れた日。神を自称する少女・エルニの家が吹き飛ばされてしまったためうちにやってきた。なんだかんだで居ついているマキナとは相性が悪いみたいで。「マキナは胸が大きいな……」「ちょっと勝手に触らないでよ!だ、だめよ!」仲がいいのか悪いのか。ほら、ふたりとも仲良く体温が三十八度…って!?ちょっとエッチな学園ハートフルラブコメ第3巻!
つきツキ!(4)
「南条君、私にエッチなことをして欲しい!」母さんから突然お見合いを打診されたオレは、適当に断ろうと会場へ向かった。だが、そこに相手として現れたのは、なんと五行さんとメイドのかおるん。そして話の流れで、いつのまにかオレは五行さんと付き合うことに!?どうやら五行さんは退魔の力を高めるためにエッチなことをする必要があるらしい。休日デートや文化祭で積極的にアプローチしてくる五行さん。だが、当然ルナたちが黙って見ているはずもなく――。ちょっとエッチな学園ハートフルラブコメ第4巻!
つきツキ!(5)
いよいよ始まった文化祭。クラスの女子によって無理やり女装させられてしまったオレは、恥ずかしさのあまり、なるべく人目に付かないよう隠れて行動していた。だが、あっさりとルナたちに見つかってしまい、結局、文化祭の出し物を一緒に見て回ることになるのだった。そんなオレたちを五行さんが放っておくはずも無く……。
つきツキ!(6)
「ねえ、悪魔ってどういうことなの?」クラスメイトの南に、五行さんが退魔士であることがバレそうになったもののなんとかごまかしたオレたちは、臨海学校に行くことになるのだが……。あの日言えなかった言葉。よみがえる記憶。大人気学園ハートフルラブコメ第6巻が登場!
つきツキ!(7)
「――もう、離れ離れはいやだよ」南がふともらした、その言葉の意味に……。あの日言えなかった言葉。よみがえる記憶。そして、優しさは罪になる――。学園ハートフルラブコメ! ついに完結!!