icon_reread
また読みたい
フォロー
木陰くんは魔女。(1)
超ワガママな女子高生・夢子は自分の住むボロい団地が大キライ。ある日、回覧板を持って屋上の管理人室に向かった夢子は、鬱蒼とした森の中で謎の少年・木陰くんに出会う。自分が“魔女”だと主張する木陰くん。不思議でいっぱいの毎日と運命的な恋のはじまりはじまり…。 【同時収録】ユメユメ
木陰くんは魔女。(2)
木陰くんとのオルギアを目論む悪魔に利用され、命の危険にさらされる夢子。そのピンチを救ってくれたのは木陰くんだった! 夢子は木陰くんへの恋心を意識しはじめるが、彼の部屋で記憶に無い自分と彼の2人の写真を見つけてしまう。一体どうして… 2人の間に隠された秘密が明かされはじめる。
木陰くんは魔女。(3)
木陰くんとの距離も近づいて、絶好調の夢子だが突然体から植物が生い茂り、失神してしまう。夢子の本当の体は既に死んでいて、木陰くんの魔法によって仮の体で生かされていたことが発覚! しかし仮の体の限界が迫りつつあり… ファンタスティックな恋の結末は…?