01/29(金)まで
読める!
icon_reread
また読みたい
フォロー
やじきた学園道中記F(1)
津軽の及川悠に久しぶりに会いに行ったやじきたコンビ。しかしその後、及川が謎の失踪を遂げてしまい…!? 「やじきた」シリーズ最終章開幕!! 舞台は東北から!!
やじきた学園道中記F(2)
やじきたコンビの目の前で「アラハバキ神」が及川の体に降臨!? やじさんにも何やら異変が!? その後、久しぶりに千代田の三葉学園に戻ったやじきたコンビ。そこで2人は貴子姫から葵が番長連合に対抗する武闘派組織を作ろうとしていると聞く。葵の目的とはいったい…!?
やじきた学園道中記F(3)
変わり果てたかつての仲間・西船に憤り、桜華台高校の稽古に乱入したやじさんは、その最中にアラハバキ神に憑依されて意識を乗っ取られてしまう。一方のキタさんは、武術「四聖獣」が4つ全て葵の手に渡らぬよう、そのうちの1つ・巫女舞「幻舞」を修得しようとし…!?
やじきた学園道中記F(4)
西船に連れ出され帝国高校地下で捕らえられた勝取は、そこで姫御前・葵と出会う。西船の行動は、全て天下統一のために有力な武人を集める葵と姫御前に勝取を会わせるためだった。その一方やじさんは及川の代わりに自分をアラハバキ神が降りる「依り代」となることを選択し…!?
やじきた学園道中記F(5)
アラハバキ神に依り代になるのは自分だけで仲間を巻き込まないようにと東北へ赴き嘆願するやじさん。それに呼応するように及川にアラハバキ神が降臨。一方、関東では武闘派集団を卑怯な手で作りあげようとする葵に勝取が激怒。その結果、桜華台と帝国高校の武道ガチンコ勝負が勃発し…!? 幻のよみきり長編「僕はあなたのもの ―Je T’appartiens―」も収録(諸事情により電子書籍版には収録されません)。
やじきた学園道中記F(6)
白妙が戻ってきた桜華台と帝国高校の武道勝負が勃発!! 傘下にくだるのはどっちだ!? 「アラハバキ編」クライマックスへ!!
やじきた学園道中記F(7)
桜華台と帝国の武道ガチンコ対決!! 勝敗の行方は剣道と空手に委ねられたが…!? 「アラハバキ編」、ついに完結!!
やじきた学園道中記F(8)
やじさん、キタさん、山伏修行!? 新章「出羽編」突入! 「女史の極めて意外な男性遍歴」ほか特別番外編も収録。
やじきた学園道中記F(9)
自分を訪ねてくれた一乃介さん・慎吾さんを鶴岡駅で迎えたヤジさん。観光で訪れた鶴岡公園で黒スーツの男たちに突然襲われた3人。その背後にはハーディ様が……!! 新章「用心棒編・又又」スタート!
やじきた学園道中記F(10)
「大曲全国花火競技会」の記録映像を見せてもらうため、真行寺の親分さんの知り合いの伝手を頼って、東北に訪れた真吾と一乃介。せっかくだからという親分さんの勧めで、鶴岡にいるやじさんと落ち合い、久々に親交を深める。しかしそんな穏やかな時もつかの間、真吾たちはハーディーの「真吾捕獲」の命を受けた者たちにより再三、襲撃を受けるようになり…!?