icon_reread
また読みたい
フォロー
封神しない演義(1)
普通の女子高生・大和さきは、ある日異世界へと飛ばされる。そこには姜子牙(きょうしが)というグータラなイケメンが…さきがやってきたのは「封神演義」の世界、そして何故かさきが太公望になるハメに…!
封神しない演義(2)
姜子牙と二人で「太公望」になると決めたさき。封神<しない>太公望として、何をすれば良いか思案するなか、まずは殷王朝が傾く切っ掛けとなる絶世の美女・妲己を捜す事になり…?
封神しない演義(3)
妲己の兄・全忠の仲介で会うことになったさき。妲己を千年狐から守るため、さきは側仕えになるのだが…!?
封神しない演義(4)
偽妲己の正体を探るため、全忠に話を聞きにいくさきだったが…。さらに千年狐が登場!? 襲いかかる敵にさき達はどう立ち向かっていくのか―――!?
封神しない演義(5)
天命を変えることができず、自信をなくし落ち込むさき。悲しみを乗り越えて前を向くことができるのか――!?
封神しない演義(6)
子牙の太公望になるまでの経緯を聞いたさき。一方、千年狐の妹である喜媚と貴人が宝貝を使い、朝歌の人々の魂魄を封じようとしていた――衝撃の完結巻。