icon_reread
また読みたい
フォロー
クロノクルセイド(新装版)(1)
私の名は、シスター・ロゼット。「マグダラ修道会」から来た者です。そして、こちらは助手の、クロノ。どうぞ、よろしく。……という事で、ズダダダーンと……す、すげぇ、あのヒトたち、いったい何者? はい、迷える子羊に安寧を。狼の牙にひとときの休息を。そして、悪魔に死の鉄槌を! ……心霊現象や悪魔祓いを専門に扱うプロの化け物退治。
クロノクルセイド(新装版)(2)
シスター・ロゼット、ロゼット=クリストファ……僕は君と契約する……クロノ……扉が開いた時、その時、なぜだかわからないけど、恐怖は消えていました……僕は、クロノ……君たちが「悪魔」と呼称する存在だ……これが、私にとって、出会いと別れの始まりでした……
クロノクルセイド(新装版)(3)
……その魅力的な女性は、対バケモノ専門の賞金稼ぎ! 名は……サテラ。サテラ=ハーベンハイト。通り名は『宝石の魔女』……そして、彼女が探しているのは、悪魔……『尖角のない悪魔』……それは彼女の仇なのか……!?
クロノクルセイド(新装版)(4)
……この、自分を「悪魔」だと名乗る奇妙な少年は……いつだって私の側にいて……何も言わずに支えてくれて…………悪魔も夢を見るのかな……?? 異才・森山大輔の人気作品、新装版になって、フルチャージの第4巻!!
クロノクルセイド(新装版)(5)
……約束……この時……何を話したかよく覚えていない……それくらい昔……昔の……古い記憶だ……でも……再会の瞬間……私はその頃の事を思い出していた……異才・森山大輔の人気作品、新装版になって、フルチャージの第5巻!!
クロノクルセイド(新装版)(6)
ここは新天地……自由の世界……しかし、待っていたのは追手との闘争の日々……望むべき自由はいまだ遠い……異才・森山大輔の人気作品、新装版になって、フルチャージの第6巻!!
クロノクルセイド(新装版)(7)
先見の聖女、預言者・マグダレーナ。彼女が生涯書き続けた予言の書は、修道会の書庫に厳重に保管されている。彼女の死後50年、今日まで、その予言が大きくはずれる事はなかったが……ある日を境に、点在している空白の意味を深く考える者は誰もいなかった……その日以降、世界は大きくその姿を変える事となる……
クロノクルセイド(新装版)(8)
喜びも悲しみも、半分こしよう。それでも人はあがくのか……何もこぼさない。「たった1つの冴えたやり方」を求めて……奇跡届かぬ混沌の空で、その叫び、信仰でも正義でもなく、ただ安らかななる明日を祈って……悪魔と修道女の物語、ここに堂々完結!!