icon_reread
また読みたい
フォロー
コキュートスは嗤う 1
巨大銀行幹部として、金融界の裏表を知り尽くしたベストセラー作家、江上剛の原作をもとに、圧倒的迫力で欲望に翻弄された男と女の地獄絵図を漫画家 高口里純が描き上げる。メガバンク東名銀行の超エリート部長・藤山は女子行員に孕ませた子供の始末を、部下の西前に託す。このとき、時代はバブル前夜。狂乱の時代に、とめどもない欲望と愛憎が地獄絵図を巻き起こす。
コキュートスは嗤う 2
メガバンク・東名銀行の藤山、その忠実な部下・西前は狂乱のバブル経済を背景に異様な勢いで頂点を目指していく。金、権力、色…あらゆる欲望が解き放たれ、男と女たちは、美しい魂を、置き去りにしていく…。江上剛の原作をもとに、圧倒的迫力で欲望に翻弄された男と女の地獄絵図を漫画家 高口里純が描き上げる!
コキュートスは嗤う 3
バブル崩壊とともに、男と女は不信と猜疑の地獄絵図に塗りこめられ、禁断の愛に絶望的な救いを託す。東名銀行は生き残りをかけて富国銀行との合併を果たし藤山は頭取として君臨した。しかし、すでに金融界も、男と女たちの愛憎も引き返すことのできない泥沼にはまっていた…。江上剛の原作をもとに、圧倒的迫力で描かれた高口里純の傑作。感動のクライマックス!