reread
また読みたい
フォロー
郵便局員だった祖父を亡くし悲しみに暮れる鐘(あつむ)の前に、祖父の同僚・日方(ひかた)と木楯(きだて)が現れた。幽霊の声が聴こえるという鐘かを特殊郵便部門の局員としてスカウトに来たのだが……!? 「高速エイジ」の左近堂絵里が描く、不思議ポスタルWORKストーリー! 単行本未収録の「高気圧リザード」「夢案内承ります」を同時収録!