いらっしゃい!(1)
フランス料理のシェフを目指して修行中の路子。しかし、これが本当に自分のやりたいことなのかわからずにいる。そんな時、“けやき食堂”を経営する母親が過労で倒れた。母を手伝い、店に出た路子は、今までにない仕事の楽しさを感じた。フランス料理店を辞め、食堂を手伝おうと決意する路子だが!?
いらっしゃい!(2)
母親がひとりで切り盛りしていた“けやき食堂”を手伝うことにした路子。いずれは、ジャンルにこだわらない、自分なりの料理を出す店を持ちたいと思っている。その夢に向かって努力する彼女を、温かく見守る母親や商店街の人たち、そして幼なじみの将太。ある日、路子を応援する会が開かれて…。
いらっしゃい!(3)
母親がひとりで切り盛りしていた“けやき食堂”を手伝うことにした路子。いずれは、ジャンルにこだわらない自分なりの店を持ちたいと夢見ている。彼女は、よき応援者で幼なじみの将太に愛を告白されるが、自分の気持ちはいまだ、伝えられずに悩んでいる。そんな時、将太が仕事中にケガをして!?