オネエな彼氏とボーイッシュ彼女(1)
男勝りでおおざっぱ、色気もなくボーイッシュ。「女らしくない」と周りから言われるのぶ子。その彼氏・千代彦は「普通の男」ではない。かわいいものや洋服が好きで、料理も裁縫も得意… 女ののぶ子より女らしい「オネエ」なのだ。 「男は男らしく、女は女らしく」そんな言葉はもう古い!? ボーイッシュ女子・のぶ子と、オネエな男子・千代彦のほっこり日常ライフ。
オネエな彼氏とボーイッシュ彼女(2)
「オネエ」に対する勝手なイメージで、「思っていたのと違う」とふられ続けていた千代彦。運命なんて信じていなかった彼が街で出会ったのは赤い靴を履いた女の子だった…。千代彦とのぶ子の出会い編「赤い靴の王子さま」ほか6話+描き下ろしを収録。 ボーイッシュ女子・のぶ子と、オネエな男子・千代彦のほっこり日常ライフ。
オネエな彼氏とボーイッシュ彼女(3)
買ったばかりの赤い靴を履いたまま、人助けのために池へ飛び込んだのぶ子。そんな彼女の姿をずっと忘れられずにいた千代彦だったが、数日後、彼の働くカフェに偶然のぶ子が訪れる。運命を感じた千代彦は、勇気を出してのぶ子をデートに誘うことに成功。しかし当日、のぶ子はあっさり帰ってしまい…? 千代彦とのぶ子のなれ初めストーリーを収録! ボーイッシュ女子・のぶ子と、オネエな男子・千代彦のほっこり日常ライフ。
オネエな彼氏とボーイッシュ彼女(4)
「私、あなたに恋してるの」千代彦は飲み会帰りののぶ子にそう告げたが「ごめんなさい」と言われてしまう。その日以降、のぶ子からのメールの返信はなくなり、千代彦の働く喫茶店へ彼女が遊びにくることもなくなった。フラれてしまったのか、と千代彦が落ち込んでいると、のぶ子は大学の男友達を連れて喫茶店を訪れ――? 千代彦とのぶ子のなれ初め編・堂々完結。40ページ超の描き下ろしも収録!  ボーイッシュ女子・のぶ子と、オネエな男子・千代彦のほっこり日常ライフ。
オネエな彼氏とボーイッシュ彼女(5)
ある日、のぶ子と千代彦が付き合っていることが、のぶ子の兄・龍也(りゅうや)にバレてしまう。動揺するふたりだったが、千代彦が龍也に、自分がどれだけのぶ子のことを大切に想っているかを伝え、まるく収まった。……と思った矢先に、今度は龍也のもとへお見合い話が持ち込まれ、しかもその相手が千代彦の友人のみっちゃんで…!? 龍也と美結のお見合い編を収録した、待望の第5巻! ボーイッシュ女子・のぶ子と、オネエな男子・千代彦のほっこり日常ライフ。
また読みたい
フォロー