icon_reread
また読みたい
フォロー
つなぐと星座になるように(1)
いろいろワケありで上京した瑠加(るか)は、姉のアパートへ同居のお願いに行く。そこには姉の恋人も住んでいて……。それぞれの事情、それぞれの想いを抱えて生きていく人たち。秘めた恋、壊れかけた恋、自分でも気付かない恋、微妙に揺れ動く乙女心を鮮明に描き出す――。
つなぐと星座になるように(2)
さみしいさみしい誰かを思いきり好きになったりしたい――瑠加(るか)がバイト先で知り合った、のほほんとした野乃(のの)とクールな譲(ゆずる)。『不毛な恋より、新しい恋』を目指す3人だけど、元カレへの想いが断ち切れない。そんな折、瑠加は騙された元カレの連絡先を知り、会う約束をするのだが……。秘めた恋、壊れかけた恋、自分でも気付かない恋、微妙に揺れ動く乙女心を鮮明に描き出す――。
つなぐと星座になるように(3)
雁須磨子が描き出す、どこにでもいる私やあなたの物語――。それぞれの抱える過去が、明かされ始める。バイト先のメイドカフェの閉店を機に、瑠加(るか)、野乃(のの)、譲(ゆずる)を取り巻く環境は少しずつ変わり始める。瑠加が再会した元カレの憲章(けんしょう)にも、なにやら隠し事がある様子で……?秘めた恋、壊れかけた恋、自分でも気付かない恋、微妙に揺れ動く乙女心を鮮明に描き出す――。
つなぐと星座になるように(4)
元カレの憲章(けんしょう)といい感じの瑠加(るか)。姉の水美(みずみ)とその恋人・黒田(くろだ)と同居中だが、約束した独立の期限が迫り、引っ越し費用を稼ぐためバイトに精を出す。そんな中、水美と黒田の関係に大きな変化が……。秘めた恋、壊れかけた恋、自分でも気付かない恋、微妙に揺れ動く乙女心を鮮明に描き出す──。
つなぐと星座になるように(5)
しょうがないもう何もかもしょうがないしょせんこの世は惚れたが負けだ――結婚観をめぐり本音をぶつけ合う水美(みずみ)と黒田(くろだ)。その結果、瑠加(るか)を交えた3人暮らしに思わぬ変化が訪れる。そして多くの人々の想いを乗せ、ついに特撮新番組の制作がスタートするのだが……?秘めた恋、壊れかけた恋、自分でも気付かない恋、微妙に揺れ動く乙女心を鮮明に描き出す――。
つなぐと星座になるように(6)
ダサくてみみっちいけど、それが恋愛してるってことじゃないの?大きな星、小さな星、つながり輝くのはどんな星座?怒濤の群像劇、ついに完結――!憲章(けんしょう)や黒田(くろだ)たちが出演する特撮ドラマの制作が、難航しつつも進行する。ところが、その裏番組で水美(みずみ)が特撮を企画して……!はたして新番組同士の対決の行方は?そして瑠加(るか)と憲章、みんなの恋の結末は――!?