reread
また読みたい
フォロー
娚の一生(1)
東京の大手電機会社に勤める堂薗つぐみは、長期休暇を田舎の祖母の家で過ごしていた。そんなある日、入院中の祖母が亡くなってしまう。つぐみは、そのまま祖母の家でしばらく暮らすことに決めるが、離れの鍵を持っているという謎の男が現れて…!?晴耕雨読的女一匹人生物語!!
娚の一生(2)
30代独身のつぐみは、田舎の亡き祖母の家で、50代の大学教授・海江田醇と成り行きで同居している。海江田はつぐみとの「結婚」を望むが、つぐみは彼の気持ちを素直に受け止められずにいた。微妙な関係のふたりの前に、海江田を慕う人物が現れて…!?
娚の一生(3)
海江田の時に強引、時に優しい愛に、戸惑いながらも心を開いてきたつぐみ。そんなつぐみのもとに、元カレからの思いがけないメールが届く…。ふたりの間で心が揺れるつぐみ。いったい彼女はどうするのか?ここでも海江田が男の懐の深さを見せるのか?波乱の末にふたりの恋路は…?
娚の一生(4) 結婚
つぐみと海江田の結婚生活が始まった。穏やかに、ゆるやかに、何気ない日常がただ愛おしく過ぎていく……と思いきや、予想外のドラマの連続で…?