icon_reread
また読みたい
フォロー
犬部!ボクらのしっぽ戦記(1)
舞台は東北。行き場を失ってしまった犬に寄り添い、新たな“生き場”をつくる。その数年間約100頭! 生き物相手、その道は当然困難をきわめ… 寝る間もなく身体はしんどいけど、犬達が喜ぶ姿はすべてを吹き飛ばしてくれる! 原作本はポプラ社からの刊行。推薦図書とする学校が目白押し。学生の活動なので、甘さ、弱さ、ゆるさが垣間見えるけどそれだけに応援したくなる。描き手の高倉氏が大の犬好きで、犬の描写も秀逸! 『犬部!』初のコミカライズです!!
犬部!ボクらのしっぽ戦記(2)
学生が無償で犬たちを保護し世話をする。その名も『犬部』。代表百田は世間の常識では変人扱い。でも新入部員の早見からすれば神様、仏様? まぁイラっとさせられることも多いけど(笑)。2人のコンビも板についてきた第2巻! まさかの妊娠! ギャル犬シズコと犬部設立のキッカケとなった実験犬アリスのエピソードを収録!
犬部!ボクらのしっぽ戦記(3)
学生が無償で犬たちを保護し世話をする。その名も『犬部』。彼らに365日休みはない。今回訪れたその現場の惨状たるや! 典型的な多頭飼育の崩壊を招いていたのだった! 飼い主の無知と無責任が「犬部始まって以来の非常事態」にまで発展! 極寒で体力も時間もない中、彼らが行った壮絶ミッションとは!?