【電子版】ウメハラ FIGHTING GAMERS!(1)
【電子版特典:サイン入りカラーイラスト収録!】格闘ゲーム界のリビング・レジェンド”梅原大吾”コミック化!プロ格闘ゲーマーという職業を作ったパイオニア的存在、梅原大吾。1996年、同じ時代を生きたもう一人の天才ゲーマー大貫晋也は、その男との出会いにより格闘ゲームの魅力へと取り付かれていく!ウメハラとヌキ、格闘ゲーム史にその名を刻む2人の激戦の幕が切って落とされた・・・!本編未収録、コミック版描き下ろしエピソードも特別掲載。格ゲーの頂点を目指すもの達の青春が今、始まる!
ウメハラ FIGHTING GAMERS!(2)
幾多の因縁の末、再び全国大会決勝で再び相対することとなったウメハラとヌキ。余興に過ぎなかった筈のゲームと向き合う事で、少年の日常は熱を帯び一変する……!仄暗いゲームセンターを舞台に、交錯する二人の運命と勝負の行方は――!?
ウメハラ FIGHTING GAMERS!(3)
90年代初頭、「バーチャファイター」、「餓狼伝説」、「KOF」、「ストリートファイター」……etc。各メーカーから数多のヒットタイトルがリリースされ、ゲームセンターが隆盛を極めた時代。 後に数々の伝説を打ち立てるプロ格闘ゲーマー、梅原大吾(14歳)はゲームセンターの放つ熱気と魅力に取り込まれていた……! ゲーム史至上格ゲーが最も熱を帯びていた時代。勝利のカタルシスを求め、ゲームセンターに集まり邂逅する若者達とウメハラの運命は――!? シリーズ待望のスト2編、ついに開幕!!
ウメハラ FIGHTING GAMERS!(4)
「よく見ておくといい。彼の足払い戦をね・・・。」時代の流れの中で喪われた古豪の技が、ウメハラに炸裂する! そこへ現れた、不穏な空気を身に纏う一人のプレイヤー。かつてない強者達との邂逅は、ウメハラの運命に何をもたらすのか! ?ストIIの頂点に君臨する者達の“闘い”が今、始まる――!
ウメハラ FIGHTING GAMERS!(5)
「いっちょかる~く料理してやっか」川崎で牙を研ぐ、レアキャラ使いの不遜な漢。ビッグマウス、セオリー無視の無手勝流。果たして、その実力は本物なのか……!?強者の放つ引力が、闘いの予感を惹起する。ゲームセンターで交錯する青春群像劇第五弾、激闘の舞台に白虎参戦す!!
ウメハラ FIGHTING GAMERS!(6)
絶対王者・打倒を掲げ、腕を磨き続けてきた孤高の漢。手痛い敗戦の屈辱を味わおうと、理不尽なまでの弾の暴力を受けようと、誇り高き魂を宿したザンギエフはその前進を決して止めない――。火花を散らすプライド、ぶつかり合う技。深化する闘いを見届けよ! ZERO3編の裏側に迫る新規描き下ろしエピソードも特別収録!
ウメハラ FIGHTING GAMERS!(7)
“ゲーセンは俺にとって唯一の居場所――。” ゲームで闘うことの意味を見いだしつつあるウメハラが、新たな勝負で火花を散らす。「文句があんなら対戦で黙らせな!」ゲームセンターにしか居場所のない、似たもの同士の異なる二人。同じ場所で生まれ、枝分かれした二つの価値観が激突する! バトル再び!!
ウメハラ FIGHTING GAMERS!(8)
ウメハラとナラケンの苛烈さを増していくバトル。そしてそれを一笑に付す第三の男オゴウ。「たかがゲームだ、遊びじゃネェか―」看過できない少年と常識を嗤う理外の男。ウメハラVSオゴウ、再戦の舞台は整った。遂に未踏の領域への扉が開く――。異次元の闘いに刮目せよ!!
ウメハラ FIGHTING GAMERS!(9)
「いつまでもこんなもんやってていいハズがねえんだよ」ゲームとの訣別を決意して最後の戦いに挑むナラケンが、ウメハラの前に立ちはだかる。「強さ」とは何だ?「勝つ」とは何だ? 果たして“たかがゲーム”に意味はあるのか? 答えを求め続けた二人の男の魂が激突する。まつろわぬ者達の物語、――ここに、完結!!
また読みたい
フォロー