icon_reread
また読みたい
フォロー
私のおウチはHON屋さん(1)
中沢みゆちゃん(小5)は、実家のお仕事を手伝うとっても良い子。但しちょっとだけ問題が…。みゆちゃんの家はHな本の専門店なんです…。恥ずかしながらも健気にがんばる、本屋さんコメディー開店です!!
私のおウチはHON屋さん(2)
説明しよう、Hな本屋さんで働く中沢みゆちゃん(小5)は、その時々によって様々な姿へと変態してゆくのだ。ある時はお母さんに、またある時はエロコンサルタントに、エロ奥さんに。最終的には喋る等身大POPにまでその姿を変える!!ライバル登場で更に盛り上がる本屋さんコメディー、第2巻!!
私のおウチはHON屋さん(3)
小学生の女の子には向かない職業、エロ本屋。中沢みゆ(小5)は、そんな似つかわしくない場所から、世界を感じる―――。仕事が嫌になって落ち込んでも、常連さんがケンカをしても、偏見の目で見られても、エロ本を通して世界とつながってゆく。罪深くも愛おしい過去と向き合う、本屋さんコメディー第3巻。
私のおウチはHON屋さん(4)
エロ本道を突き進む者も、エロ同人誌を売り歩く者も、人気官能小説家も、風俗嬢志願者も…。エロに関わる者であればすべて、誘われるかのように中沢みゆ(小5)の元へとたどり着く!!歴代キャラ総出演で贈る、本屋さんコメディー第4巻!!
私のおウチはHON屋さん(5)
いつもと変わらない生活を、恥ずかしながらも健気に送る中沢みゆ(小5)。しかしそんな日常を壊すべく、みゆの前に今まで経験したことがない現実が立ちふさがる。唯一の武器エロ本知識を手に、みゆの孤独な戦いが今始まる!!お母さん登場で激しく物語が揺れ動く、本屋さんコメディー第5巻!!
私のおウチはHON屋さん(6)
エロに関しては無敵と思われていた中沢みゆ(小5)にも、弱点があった!調教されることによって、果たして苦手ジャンルの克服なるか!?様々な人間達の意外な一面があらわになって、意外な才能が開花する、本屋さんコメディー第6巻!!
私のおウチはHON屋さん(7)
中沢みゆ(小5)の心には、お父さんとお母さんの思い出が詰まってる。中沢みゆ(小5)の頭には、膨大な量のエロ本知識が詰まってる。中沢みゆ(小5)が働く書店には、お客さんとの歴史が詰まってる…。ちっちゃい体にいっぱい入れてる、本屋さんコメディー第7巻!!
私のおウチはHON屋さん(8)
中沢みゆ(小5)にかかってきたのは、長らく行方知れずだったお母さんからの電話…。再会の場所に指定された秋葉原で、みゆを待ち受けている衝撃の事実とは!?恥ずかしながらも健気にがんばる本屋さんコメディー、しあわせいっぱいの大団円!!