reread
また読みたい
フォロー
余命半年と宣告された平凡なサラリーマンが、不思議な力で中学時代へ戻り、人生をやり直そうと奮闘するサクセスストーリー。ガンで余命が半年だと言われた会社員のS氏こと山海和人(さんかい・かずと)は、駅のホームに落ちた老人・竹中(たけなか)を救出して、そのお礼に時価50億円の豪邸を譲り受ける。その豪邸に引っ越して息子とかくれんぼをしていた山海は、自分の人生を振り返って中学時代へ戻りたいと考えている時、いきなり出現した竹中に教えられたボタンを押して、中学時代に……!?
中学時代へ戻った山海和人(さんかい・かずと)は、自分をいじめていた不良少年・塩川(しおかわ)達を倒して、憧れの美少女・美佐子(みさこ)とデートが実現する。そんな時、手下の塩川を倒されて激怒する上級生・関沼(せきぬま)から喧嘩を売られた山海は、美佐子が見ている前でみじめな姿は見せられないと、その喧嘩を受けて立ち、仲間達の助太刀でなんとか勝利する。しかし山海は、それがきっかけで不良グループの黒百合会から目をつけられてしまい……!?
不良グループの黒百合会に狙われる山海和人(さんかい・かずと)は、助けを求めて警察へ駆け込んでいくが突き放される。絶望する山海は、夜の公園で黒百合会の楽音(らくね)達にリンチを受けて、そのみじめな姿を美佐子(みさこ)に見られてしまう。その後、不良達の言いなりになってイジメを受け続ける山海は、2度目の人生にも疲れ果てて首吊り自殺を図るのだが……!?
再び生のチャンスをつかもうとする山海和人(さんかい・かずと)は、歴史に名を残す偉人の亡霊達の協力で、潜在する超能力を目覚めさせて黄金の仏像へたどりつく。そして、竹中(たけなか)からの最終テストもクリアした山海は、首吊り自殺が失敗した後の中学時代へ戻っていく。晴れ晴れとした気持ちで学校へ行った山海は、イジメに立ち向かって超能力を使おうとするのだが……!?
再び中学時代へ戻った山海和人(さんかい・かずと)は、夢で見た1等の宝くじを仲間達の協力で入手して、父の会社の倒産を救った上に二千万円を手に入れる。それを資金にして株への投資を考える山海は、超能力で短期で儲かるのはウルトラ電気の株と知って全額を投資する。そして、超小型半導体を完成させたウルトラ電気の株価は高騰していく中、山海はいきなりその株をすべて売却してしまい……!?山海の2度目の人生はどうなる?怒濤のクライマックスを迎える完結巻。