icon_reread
また読みたい
フォロー
ゲイン(1)
天下無敵の暴れん坊・夏井球生は、我慢することが何よりも嫌いという、とっても困った男。高校入学早々、「3年間部活を続ければ、父親の残した遺した金を好きにしていい」と母親に言われ、部活探しの毎日。多難のクラブ探しの結果、ラグビー部の一員となるが…!?球生を中心に繰り広げられる熱い男たちの闘球伝説!!
ゲイン(2)
部活探しを邪魔されたラグビー部に怒り爆発の球生。ラグビー部への復讐を誓い、部員・武地とラグビー勝負を開始。なんとド素人の球生が、見事なタックルを決め、快勝してしまう。
ゲイン(3)
イヤイヤ始めたラグビーだったが、OBたちとの練習試合では初トライを挙げ、そのおもしろさに目覚めつつある球生。だが、球生の入部した弱小ラグビー部は問題が山積みで…!?
ゲイン(4)
ラグビーの超強豪校・大井川工との試合を、勝手に決めてきた球生。大井川工の実力を知っている先輩部員たちは、まるでヤル気もないし、勝つ気もなくて…!?
ゲイン(5)
新人・球生の健闘もむなしく、すべて1年生で試合にのぞんだ大井川工に完敗。試合の中で、今の自分たちのプレーに疑問を感じた亀高15人。そして、伝説の闇合宿が復活した。
ゲイン(6)
復活した伝説の闇合宿もついに10日目を迎えた。各人のレベルアップを感じとった監督は、新たな練習を加える。その練習とは、10分間で机を300個、教室から校庭に運び出すというもので…!?
ゲイン(7)
球生、樋口のコンビで、ライバル・大井川工にぶつかる。激闘の果てに勝利を得るのは、果たしてどちらなのか…!?大いなるラグビー賛歌、堂々クライマックス!!