男の旅立ち(1)
天才的な運動神経を持つ洋一は、ケンカに明け暮れるわんぱく少年。一方の弟・真二は、七ヵ国語が話せる頭脳明晰な優等生。そんな兄弟の渡一家が、夏休みに東南アジア一周の冒険旅行にクルーザーで出発した。襲い来る嵐を乗り越え航海を続ける渡一家は、漂流する二人の男を発見し救出するのだが、なんと彼らは…!?次々と襲い来る大自然の脅威──洋一たちは生き延びることができるか!?壮大なアフリカの大地を舞台に描かれた大冒険ロマン!
男の旅立ち(2)
嵐の海に投げ出されてしまった渡一家。気がつくと、洋一と真二だけが同じ浜に流れ着いていた。マリンやロッキーと再会するも、餓えたリカオンの群れや、巨大なニシキヘビが兄弟に次々と襲いかかる。絶体絶命のピンチに、謎の少年が突如現われ洋一を救うが、その少年もまた、何者かに追われていて…!?
男の旅立ち(3)
アフリカへと流れ着いた洋一たちは、ナボ族の少年・クウェリの助けを得ながら、生き別れた母を捜すために、タンザニアへと向かった。旅の途中、王(ワン)が大きな水牛を仕留めたが、クウェリの顔が青ざめていく。その水牛はアフリカの王者・マサイ族の放牧牛だったのだ。やがて、近くにいたマサイ族に見つけられた洋一たちは、密猟者と誤解されて捕らわれてしまった…!
男の旅立ち(4)
ナボ族に恨みを持つ野獣保護管理官・トーマスの魔の手から逃れるも、深い穴のような谷に落ちてしまった洋一たち。行き着いた先は、かつて1億5千万年前に栄えた巨大な恐竜たちが跋扈する世界だった。脱出を試みるが、その一帯は周囲を垂直に切り立った岩壁に囲まれた、深く広大な陥没地帯。果たして洋一たちの運命は…!?
男の旅立ち(5)
狩猟に長けたピグミーのチタ族に襲われた洋一たちは、ゴリラのティポとサンテナ族の力を借り危機を脱出。しかし、謎の仮面の男は、恐ろしい予言を残し去っていった。翌朝、サンテナ族に食料や武器を分けてもらった洋一たちは、昨日まで同じ村にいたという母親を追いかけて、旅を再会するのだが…!?
男の旅立ち(6)
三種の神器でアフリカの支配を企むチタ族を打ち破った洋一たち。しかし、執拗にクウェリを付け狙う呪術師・ムバヤが、再び彼らの前にあらわれた…!幾多の苦難を乗り越え、洋一と真二が母と再会する時は訪れるのか!?波瀾に満ちたワイルド・アドベンチャー、感動の完結!
また読みたい
フォロー