また読みたい
フォロー
高校2年生の慎平(しんぺい)は、刺激を求めて参加したエキストラのバイト先でひょんなことからスカウトされ、タレントなんかになる気もないのにあれよあれよという間に青晶(せいしょう)学園の芸能科に転校してしまい……!?――「すごく楽しいところよって言ってあげるわ」芸能学校のきらびやかな生徒達とフツーの高校生との友情、恋愛、失意。“ここではないどこか”に向かって跳ぶ若者達の青春群像。
“隠れ家”でのパーティーに参加した慎平は恵美里(えみり)のことが気になりつつも、ラブレターをくれた普通科の女の子・かおりの誘惑に乗せられてしまう。一方その“隠れ家”の2階では、恵美里と若菜(わかな)が七光り役者・藤沢トオルのエロい魔の手にさらされていた!相手が恵美里だとはつゆ知らずSOSを受けた慎平は、かおりのストッキングを被ったまま2階に乱入したもんだから、それぞれ複雑な事情が絡み合って宴もたけなわに……!?
トップアイドルとしての作られたイメージ。それゆえに己を取り巻く不条理な狂気。そんな生活に嫌気がさした恵美里は仕事を放棄し、慎平や芸能科の仲間たちと楽しいひとときを過ごす。そして、初めて恵美里の家に招かれた慎平は夢に見た2人きりの夜に喜ぶが、そこで、今まで知らなかった彼女の過去を知ることに……!
思いがけないスキャンダルによって退学、そして芸能界を引退することになった恵美里は神戸に引っ越すことになり、慎平のもとを去っていく……。青晶学園は悪しき上層部が入れ替えられ、普通科のみの一般的な私立高校として再出発することになった。しかし、変わってしまった学校で、取り残された慎平の高校生活はもう少し続く。新たな出会いと共に――。
町のパン屋でバイトをしながら“一般人”として暮らしていた恵美里だったが、世間は国民的アイドルだった彼女を放ってはおかなかった!バイトを辞めるハメになった恵美里は、慎平に内緒で芸能活動を再開するが……?――夢を抱く。恋をする。友情を知る。恵美里と慎平を軸に回転する若者たちの青春群像劇、完結。