あらすじ

宇宙から落ちてきた円盤を動かすために、水野とともにアメリカにやってきた九龍。そして、円盤を動かすことに成功した九龍は、陸に会うために日本へ向かった。自分がなぜ生まれたのかを知りたがっている陸は、九龍の円盤に乗り込んだ。