あらすじ

生まれ育った孤島をはじめて飛び出し、日本本土に降り立ったルル。そこに帯同する斉藤。軍政府の圧政による厳しい現実を目の当たりにしながらも、はじめて見る農作物や、はじめてできた同年代の友達に刺激を受けたルルは少しずつ成長を早めていく。そんな折、島が日本軍の侵攻を受け、帰れなくなったルル。本土で生き抜けるのか!? 失われた食物をめぐる少女と兵器の近未来冒険譚、ついに完結!