icon_reread
また読みたい
フォロー
icon_book
1巻を試し読み
娘を失ったことで神経を病んだ母親を疎ましく思い、ついには殺してしまった父親。小さな息子には母が死んでからも、その姿が見えていた…。リイド社刊『コミック稲川淳二のすご~く恐い話~マーが鳴いている~』より。