icon_reread
また読みたい
フォロー
プチッコホーム(1)
歌舞伎町にある24時間体制の保育園「プチッコホーム」は、朝まで働く親たちのために、朝が子供たちのお迎えラッシュ。だが、末広くんは朝になってもお迎えが来ず、ずっと保育園に居続けていた。彼の父親は借金があり、日々金策に走り回っているガラの悪い男なのだが、末広くんは連絡が取れなくなっても父親をひたすら信じて待ち続けて…。歌舞伎町を舞台に繰り広げられる、大人も子供もあったかくなるハートフル・コメディー!!
プチッコホーム(2)
好美ちゃんは、プチッコホームいち本好きな女の子。彼女の父親は、本好きが高じて書店員をしながら小説を書いている。そんなある日、その父親が念願の文学賞を受賞!コッコは登園してきた好美ちゃんに早速「良かったね」と話しかけるが、彼女は「本もパパも嫌い!」と泣き出してしまい…。
プチッコホーム(3)
歌舞伎町の片隅で占い師をしている舞ちゃんのママは、どこか疲れている様子。年齢の割りに甘えたがる舞ちゃんに、「ママにかまってもらえないからじゃないか」とコッコは心配する。そんな中、舞ちゃんのママが昨夜、ヤクザ風の男たちに因縁つけられていたと聞いて…。アットホーム保育園コメディー、完結巻!!