あらすじ

一方的に神社よりクビツリを追い出した蛇は、その場に残った名無たちにこれからの計画を話し始める。それには名無の母、まつりに関わることも含まれていた。一方、神社を追い出されたクビツリは、叶に連れられ彼女の家を訪れる。そこで彼は自身でも気がつかなかった己の想いに涙し、そして……。※巻末に電子版のみの限定特別画集が追加されております。