裸者と裸者 孤児部隊の世界永久戦争(1)
今から遠くない未来…共産圏の崩壊に端を発した世界恐慌と大動乱により、日本に大量の難民が押し寄せた。多民族の流入による急激な治安悪化に、<救国>をかかげる佐官グループが部隊を率い首都を制圧。政府軍と反乱軍の内戦は、アメリカ軍の介入により混乱・深刻化する事になる…。そして、戦争で両親を亡くした少年は、妹弟を守るため、手段を選ばず生きていくことを選択した――。
裸者と裸者 孤児部隊の世界永久戦争(2)
今から遠くない未来…多民族の流入による急激な治安悪化に、<救国>をかかげる佐官グループが蜂起。政府軍と反乱軍の内戦は長期化するも、派生する莫大な利益のため中央政府は「終わらない戦争」をする事に腐心していた…。家族を養うため、軍に入った孤児の海人は任務をこなし続け、孤児中隊の小隊長に。力をつけはじめた海人の周りには、この世界に“異議を唱える人々”が集まり出し…「戦争を終わらせるための戦争」が始まる!!
裸者と裸者 孤児部隊の世界永久戦争(3)
今から遠くない未来…多民族の流入による急激な治安悪化に、<救国>をかかげる佐官グループが蜂起。政府軍と反乱軍の内戦は長期化するも、派生する莫大な利益のため中央政府は「終わらない戦争」をする事に腐心していた…。現状にしびれを切らした常陸軍司令・小野寺は反政府勢力の仙台・宇都宮軍と手を結び、いわき軍を相手に「戦争を終わらせるための戦争」を開始する。作戦に参加する事になった海人たち孤児中隊だが!?
裸者と裸者 孤児部隊の世界永久戦争(4)
今から遠くない未来…多民族の流入による急激な治安悪化に、<救国>をかかげる佐官グループが蜂起。政府軍と反乱軍の内戦は長期化するも、派生する莫大な利益のため中央政府は「終わらない戦争」をする事に腐心していた…。現状を打破すべく、常陸軍は反政府勢力の仙台・宇都宮軍と手を結び、いわき軍を相手に「戦争を終わらせるための戦争」を開始。海人たち孤児中隊の活躍もあり、いわきを解放するもそこには新たな火種が!?

裸者と裸者 孤児部隊の世界永久戦争

らしゃとらしゃこじぶたいのせかいえいきゅうせんそう
裸者と裸者 孤児部隊の世界永久戦争(1)
裸者と裸者 孤児部隊の世界永久戦争(2)
裸者と裸者 孤児部隊の世界永久戦争(3)
裸者と裸者 孤児部隊の世界永久戦争(4)