あらすじ

今から遠くない未来…多民族の流入による急激な治安悪化に、<救国>をかかげる佐官グループが蜂起。政府軍と反乱軍の内戦は長期化するも、派生する莫大な利益のため中央政府は「終わらない戦争」をする事に腐心していた…。現状にしびれを切らした常陸軍司令・小野寺は反政府勢力の仙台・宇都宮軍と手を結び、いわき軍を相手に「戦争を終わらせるための戦争」を開始する。作戦に参加する事になった海人たち孤児中隊だが!?