あらすじ

今から遠くない未来…多民族の流入による急激な治安悪化に、<救国>をかかげる佐官グループが蜂起。政府軍と反乱軍の内戦は長期化するも、派生する莫大な利益のため中央政府は「終わらない戦争」をする事に腐心していた…。家族を養うため、軍に入った孤児の海人は任務をこなし続け、孤児中隊の小隊長に。力をつけはじめた海人の周りには、この世界に“異議を唱える人々”が集まり出し…「戦争を終わらせるための戦争」が始まる!!