icon_reread
また読みたい
フォロー
icon_book
1巻を試し読み
それを、「悲劇」と呼ぶべきか…「喜劇」と呼ぶべきか……。モテモテ青年の稲葉大介は、交通事故をキッカケに体重101キロに激太りする。崩壊するモテ・キャラ像、加速するデブ・キャラ像。そんな、イケメンからデブになってしまった男の話。高倉あつこが新たに描く、話題のコンプレックス漫画!!
デブになってしまった元イケメン・稲葉大介は、ダイエットに励むも、いっこうにやせる気配を見せない。心が折れかけた時、憧れのナオミを偶然見かけてしまう。今の自分の姿を見せられない大介は走り去るが、これをきっかけに、やせて彼女に再会することを目標に定めて奮起する。そんな時、ナオミにそっくりの女子と遭遇する。彼女はキックボクシングジムに勤めていて…。
元イケメンの稲葉大介による超ダイエット生活は進行中。さらに同僚の白石から、“断食道場”なるものを勧められ大介は飛びつく。ゴールデン・ウィークを利用して道場に足を踏み入れた大介だが……待っていたのは想像を遥かに超えた壮絶なダイエット生活だった――。泣いて笑って、デブになってしまった男の話は素敵にフィナーレ!でもってオミちゃんとは出逢えたの!?