あらすじ

優子を襲ったのは、星(しょう)の事務所がらみの男たちだった―――恐怖を拭えぬまま挑んだサイン会でも、鈴の嫌がらせにあう優子。ファンのため毅然に立ち向かう優子に対し、星はマスコミの前で「深月優子さんは、僕の憧れの人です」と宣言して!?