バツイチ紳士の初夜はすごいっ!(1)
「ずっと抱きたいって思ってた」父親の会社の経営危機を助けるために、取引先の社長・黒崎(くろさき)洋二(ようじ)と急遽結婚することになった咲子(さきこ)。紳士的なカレに昔から密かに惹かれていた咲子にとっては、まさに理想の結婚☆ 初夜、いよいよ洋二さんに抱かれちゃうんだ…ドキドキ期待していたのに、なぜかまったく触れてもらえないまま…!? 私のこと、興味ないのかな? 家政婦として結婚しただけ? 不安が続いたある日、思いきって誘ってみたら、洋二にも理由が…――「いいんだよ、全部ゆだねて」ずっと焦らされてたから、ハズカシイくらい感じちゃって、おねだりしちゃう…っ。 経験豊富なバツイチ年上♂はとっても紳士で、でも夜は激しくて…☆(第1話)
バツイチ紳士の初夜はすごいっ!(2)
「ずっと抱きたいって思ってた」父親の会社の経営危機を助けるために、取引先の社長・黒崎(くろさき)洋二(ようじ)と急遽結婚することになった咲子(さきこ)。紳士的なカレに昔から密かに惹かれていた咲子にとっては、まさに理想の結婚☆ 初夜、いよいよ洋二さんに抱かれちゃうんだ…ドキドキ期待していたのに、なぜかまったく触れてもらえないまま…!? 私のこと、興味ないのかな? 家政婦として結婚しただけ? 不安が続いたある日、思いきって誘ってみたら、洋二にも理由が…――「いいんだよ、全部ゆだねて」ずっと焦らされてたから、ハズカシイくらい感じちゃって、おねだりしちゃう…っ。 経験豊富なバツイチ年上♂はとっても紳士で、でも夜は激しくて…☆「さっきイッたばかりなのに、まだ欲しがってるみたいだな」1週間以上エッチをおあずけされた咲子。海外出張から帰ってきた洋二に、お風呂でオクまで責められて…ずっと求めていた大好きな人の甘い熱に、イクのが止まらない――っ!(第2話)
バツイチ紳士の初夜はすごいっ!(3)
「ずっと抱きたいって思ってた」父親の会社の経営危機を助けるために、取引先の社長・黒崎(くろさき)洋二(ようじ)と急遽結婚することになった咲子(さきこ)。紳士的なカレに昔から密かに惹かれていた咲子にとっては、まさに理想の結婚☆ 初夜、いよいよ洋二さんに抱かれちゃうんだ…ドキドキ期待していたのに、なぜかまったく触れてもらえないまま…!? 私のこと、興味ないのかな? 家政婦として結婚しただけ? 不安が続いたある日、思いきって誘ってみたら、洋二にも理由が…――「いいんだよ、全部ゆだねて」ずっと焦らされてたから、ハズカシイくらい感じちゃって、おねだりしちゃう…っ。 経験豊富なバツイチ年上♂はとっても紳士で、でも夜は激しくて…☆「もっと俺を感じて」洋二と念願の新婚旅行にきた咲子。でもずっと、あの写真のことが気になっていて…不安なところを見せないように頑張っていると、その様子に洋二が気付いて――(第3話)