reread
また読みたい
フォロー
金沢伸明と本多奈津子のクラスで“王様ゲーム”が行なわれている頃、女子校生の児玉葉月は事件の謎を追ってある廃校に辿り着いた。葉月はそこで1冊のノートを見つける。そこには、奈津子が転校前に経験したもう1つの“王様ゲーム”のことが克明に書かれていた…… 大ヒットサバイバルホラー、新章スタート!
「クラスメイトを最低1人殺せ」――届いて30分で新たな命令に従った真鍋真冬は、さらに本多奈津子にも刃を向ける。一方、真冬に腕を切断されながらも奈津子のもとに逃げてきた児玉友美。一緒に逃げる2人の前に、真冬が現れる。なす術もない奈津子に、真冬は鎌を振り上げるが…… 大人気サバイバルホラー、待望の2巻!
気を失った奈津子は、美鈴と健太朗が言い争う声で目を覚ました。美鈴は杏を殺し、その無念を晴らそうとする健太朗を馬鹿にしていたのだ。それを許せない奈津子は、美鈴を殺してしまい――。生き残りは、あと7人。大人気サバイバルホラー、待望の3巻!
「クラスメイトの眼球を2つ差し出せ」という命令を健太郎は実行できずにいた。そんな時、奈津子と健太郎のもとに亜矢子から連絡が入る。「眼球をあげる」ということを匂わす亜矢子の言葉を信じていた奈津子だったが、残された言葉は「私は舞の所へ行く」というものだった――。最後に生き残るのはいったい誰なのか!? 大人気サバイバルホラー、衝撃の最終巻。