レジより愛をこめて~レジノ星子~

レジより愛をこめて~レジノ星子~

貯金ナシ、頼れる旦那ナシ、最近は仕事の依頼もナシ。でもって、もう若くもナシ…。崖っぷち漫画家・レジノさんが、スーパーのパートで、毎日約300人分のレジを打つ中で生まれた数々のドラマたち。ドン底のドン底まで落ち込んでも、それでも働くのだ、「明日」も。 「働くこと」って、自分にとって、一体なんだろう? お金を稼ぐ、それだけじゃない「何か」が、漫画を通して見えてくる。
ブンむくれ!!

ブンむくれ!!

昭和41年、ブンコ 小3 事情(ワケ)アリ。 本名フミコ。彼女がブンむくれているのには、ワケがある。 で、そのワケは……近所で有名な、大酒飲みのお父ちゃん。ちょっと苦手な担任の先生……どうしたらいい? 屋台で買ったヒヨコが成長しすぎて、大弱り。隣家のクラスメイト・竹田君ちの、深~いジジョウ。……ブンコの毎日は忙しい。
ストアに行く
本棚に追加
本棚から外す
読みたい
積読
読んでる
読んだ
フォローする
メモを登録
メモ(非公開)
保存する
お気に入り度を登録
また読みたい