あらすじ

昔から私の大事なものを奪っていく。あの女さえいなければ。旦那がコンビニ店を営む主婦、藤森藍子は、一人娘ヒカリを子役タレントにして売り出そうと必死だった。オーディションが目前に迫る中、前日に与えた廃棄弁当が原因でお腹を壊したヒカリを寝かせて、なおレッスンを継続する藍子。なんとか症状が治まり、オーディション本番で、ヒカリは抜群の笑顔を発揮する。藍子は特訓の成果と信じていたが、中学時代の因縁の同級生、里奈からかけられた言葉にヒカリが心を動かされたことを知り…。我が子を追い込む暴走母の子役マウンティング連載第2話!