あらすじ

サトミは家の文房具店を手伝う小学6年生の女の子。父親が引きこもりのため、実質ひとりでお店をきりもりしている。お店を父親から譲り受けてどうにか奮闘する毎日。秘めた恋心の行方とお店のきりもり。お父さんの意外な姿や、サトミを取り巻くエビスくんや大村さんの思いが描かれる2巻。がんばってもダメなことなんてないんだ!丸田町文具店、本日も笑顔同封で開店です!