あらすじ

四千年前のメソポタミアの地。ハンムラビ王から命じられた難業に挑む設計士たちの物語――完結!!紀元前18世紀、古代メソポタミアの地。バビロンの王、ハンムラビは全土統一を果たしていた。そして彼は、久遠の国家繁栄を確たるものとするため「太陽に届く塔」の建設を命じる―――。武人の家に生まれた宮廷設計士のガガは、ノアの末裔で天才的は設計士のニムロデをディルムンの地で探しだし、バビロンへ連れてくるが、戻ったバビロンは戦場となっていた…。敵の巨大戦車の攻撃に苦戦するバビロン軍を救うのは、設計士の目線で巨大戦車の弱点を見つけ出す力にかかっていた…。そして戦争終結後、いよいよ「太陽に届く塔」の建設は始まる……!!四千年前に栄華を極めた都市バビロンを舞台に、前代未聞の超難題に挑む設計士たちの歴史浪漫譚!!驚天動地の結末を刮目せよ!!