icon_reread
また読みたい
フォロー
運命は異世界にありました(1)
人生は何が起こるかわからない―― 伊倉新汰(いくら・あらた)は事故に遭い、危うく命を失うところだったが、天使の計らいで異世界に転生することに! そこで出会ったのはヴァルターという顔のいい竜人。不慣れな異世界でヴァルターは新汰の面倒を見てくれるというが、その条件は彼の「妻になる」こと。新たな生き場所で独り立ちするため、とりあえず「婚約者」としてヴァルターの屋敷に住むことになった新汰だが――!? ――結婚には身体の相性も大事だからな! ※こちらは、WEB雑誌『Charles Mag』に収録されている作品の単話配信です。重複購入にご注意ください。(※各巻のページ数は、表紙と奥付を含め片面で数えています)
運命は異世界にありました(2)
スライムとの出会いなどを経て、順調かのように見えた異世界生活。そこへヴァルターの兄が現れて、事態は急変――!? 人生は何が起こるかわからない―― 伊倉新汰(いくら・あらた)は事故に遭い、危うく命を失うところだったが、天使の計らいで異世界に転生することに! そこで出会ったのはヴァルターという顔のいい竜人。不慣れな異世界でヴァルターは新汰の面倒を見てくれるというが、その条件は彼の「妻になる」こと。新たな生き場所で独り立ちするため、とりあえず「婚約者」としてヴァルターの屋敷に住むことになった新汰だが――!? ――結婚には身体の相性も大事だからな! ※こちらは、WEB雑誌『Charles Mag』に収録されている作品の単話配信です。重複購入にご注意ください。 (※各巻のページ数は、表紙と奥付を含め片面で数えています)
運命は異世界にありました(3)
突然姿を消した新汰の身を案ずるヴァルター。一方新汰は、ヴァルターの婚約者を名乗る令嬢のもとに監禁されていて――!? 人生は何が起こるかわからない―― 伊倉新汰(いくら・あらた)は事故に遭い、危うく命を失うところだったが、天使の計らいで異世界に転生することに! そこで出会ったのはヴァルターという顔のいい竜人。不慣れな異世界でヴァルターは新汰の面倒を見てくれるというが、その条件は彼の「妻になる」こと。新たな生き場所で独り立ちするため、とりあえず「婚約者」としてヴァルターの屋敷に住むことになった新汰だが――!? ――結婚には身体の相性も大事だからな! ※こちらは、WEB雑誌『Charles Mag』に収録されている作品の単話配信です。重複購入にご注意ください。(※各巻のページ数は、表紙と奥付を含め片面で数えています)
運命は異世界にありました(4)
最近ヴァルターがよそよそしいと感じる新汰。そんな折ヴァルターの発言を盗み聞きしてしまい、自分から誘惑することに――!? 人生は何が起こるかわからない―― 伊倉新汰(いくら・あらた)は事故に遭い、危うく命を失うところだったが、天使の計らいで異世界に転生することに! そこで出会ったのはヴァルターという顔のいい竜人。不慣れな異世界でヴァルターは新汰の面倒を見てくれるというが、その条件は彼の「妻になる」こと。新たな生き場所で独り立ちするため、とりあえず「婚約者」としてヴァルターの屋敷に住むことになった新汰だが――!? ――結婚には身体の相性も大事だからな! ※こちらは、WEB雑誌『Charles Mag』に収録されている作品の単話配信です。重複購入にご注意ください。 (※各巻のページ数は、表紙と奥付を含め片面で数えています)
運命は異世界にありました(5)
ヴァルターの兄が口走った「番」の意味とは――? ヴァルターはアラタのことを思い、「番」にはならないほうがいいと言うが…。人生は何が起こるかわからない―― 伊倉新汰(いくら・あらた)は事故に遭い、危うく命を失うところだったが、天使の計らいで異世界に転生することに! そこで出会ったのはヴァルターという顔のいい竜人。不慣れな異世界でヴァルターは新汰の面倒を見てくれるというが、その条件は彼の「妻になる」こと。新たな生き場所で独り立ちするため、とりあえず「婚約者」としてヴァルターの屋敷に住むことになった新汰だが――!? ――結婚には身体の相性も大事だからな! ※こちらは、WEB雑誌『Charles Mag』に収録されている作品の単話配信です。重複購入にご注意ください。 (※各巻のページ数は、表紙と奥付を含め片面で数えています)