俺だけ見てろよ 1巻
「こっちが本当の俺」――自分に自信がないために、“大人のいい女”になろうと日々努力している鈴乃。文具メーカーの営業として、なんとかデキる女を演じているけれど、ある日、社内の王子様的存在の渡会に、本来の自分を知られてしまう! ところが二人きりになった時の渡会は、普段のような王子様な彼ではなく…? 更に、鈴乃が親の借金を肩代わりしていることも、渡会に知られてしまう。全てを打ち明けた鈴乃が、翌朝目覚めると、何故か裸の渡会が隣で寝ていて…!? (この作品は電子コミック誌comic Berry’s Vol. 81・82・84・85・86に収録されています。重複購入にご注意ください)
俺だけ見てろよ 2巻
悪質な借金取りに遭遇した鈴乃は、瑞樹と結婚すると宣言して、なんとかその場をしのぐ。自宅に帰ればまた追われるのでは、と恐れる鈴乃に対して、瑞樹は自分の家で暮らさないかと提案を! 少しずつ瑞樹に惹かれていた鈴乃は、「俺の全てで幸せにする」と言う彼を信じ、一緒に暮らすことに。その日の夜、鈴乃が寝ようとすると瑞樹から突然キスをされ、そのまま同じベッドで寝ることになって…!? ドキドキしつつも幸せな同居生活を送る鈴乃だけど、瑞樹が鈴乃と結婚したい理由には、とあるヒミツが隠されているようで――?(この作品は電子コミック誌comic Berry’s Vol. 89・91・93・95・97に収録されています。重複購入にご注意ください)
俺だけ見てろよ 3巻
鈴乃は瑞樹に嫌われるのが怖くて、トラウマの元凶である佐久間について打ち明けられずにいた…。そんな思い悩む彼女の様子を見ていた瑞樹は、気を利かせてまどかと鈴乃が出かける約束を取り付ける。そこで、まどかから鈴乃を心配する瑞希の気持ちを聞き、全てを打ち明けようと決心する。その夜、遂に過去について全て瑞希に話すが――!?幼馴染の2人がたどり着いた感動の最終巻!(この作品は電子コミック誌comic Berry’s Vol. 100・103・106・109・112に収録されています。重複購入にご注意ください)
また読みたい
フォロー