reread
また読みたい
フォロー
パッカ(1)
日常と非日常を分かち合う、異種族恋愛譚。プールサイド。微かに匂う、塩素の香りに、鼻の奥がツンとする。何気ない青春、何気ない日々は突如、姿形を一変させる。「あの日、あの朝、オレのカラダは全く違うモノに変わってしまった…」高校1年生、水泳部の末森ケイが、カッパの少女・シズクに出会って、日常と非日常の狭間で揺れる。種族を超える、切なくもどかしい恋愛譚!!