あらすじ

共鳴する友との出会い。分かち合う理想は世界に抗うこと。〈鉄の砦〉でも周囲と馴染めないゼクスに臆せず声を掛ける者がいた。彼の名はアスター。貴族ながらその地位に鼻にかけないアスターに、ゼクスも心を許していく。一方、国内の情勢は陰りを見せ始め…。