icon_reread
また読みたい
フォロー
外れスキル「影が薄い」を持つギルド職員が、実は伝説の暗殺者 1
自身のスキル「影が薄い」を駆使し、歴代最悪と呼ばれた魔王を一人で暗殺したロラン。富も名誉も固辞した彼が唯一望んだものは、一人の人間としての普通の生活だった。普通に生きるために冒険者ギルドに就職したロランだったが、暗殺者の常識=世間の非常識ということになかなか慣れず、何かとお騒がせしてしまう。しかし一生懸命に働く彼のもとには、いつしか人が集まっていき――。人知れず世界を救った風変わりな“評判の職員”が、陰ながらあなたの冒険者ライフをサポートします!
外れスキル「影が薄い」を持つギルド職員が、実は伝説の暗殺者 2
『普通』の生活に憧れ、暗殺稼業を廃業し冒険者ギルドの職員に就職したロラン。何かと規格外な彼の周囲には人が集まり、いつしか評判の職員になっていた。ある日、路地裏で奴隷の少女を見つけたロランは、家に連れ帰り、同居する元・魔王のライラとともにしばらく面倒を見ることに。暗殺者と魔王(猫)と奴隷、不思議な3人での生活の行方はーー!?