icon_reread
また読みたい
フォロー
いんへるの(1)
エッセイコミックの名手・カラスヤサトシがみせる、もうひとつの「怖い顔」! 話題のWeb連載ホラー、待望の単行本化!
いんへるの(2)
ありゃ人やない。人に似たなんかやろ。「たまむすび」「BRUTUS」「週刊文春」など各所で高評! エッセイコミックの名手が描く「読むと厭(いや)になる」怪奇短編連作。Webコミックサイト「コミクリ!」掲載時に大きな反響を呼んだ「ぢごくもよう」「大正三十四年」をはじめ、「アフタヌーン」2019年12月号に出張掲載された「姫かたり」、本書のための描き下ろし「吉日」など、全十七編を収録。