icon_reread
また読みたい
フォロー
カラーレス(1)
『シドニアの騎士』『人形の国』弐瓶勉先生、絶賛!! 「心配になるぐらい人間が出てきませんが大好きです。」灰色の地球、異形化が進んだ人類――。失われた世界を取り戻す異形ガンアクション、開幕!! 極大太陽フレアの影響で色素を失った地球。異形化し、衰退の一途をたどる人類。かつての世界を取り戻す鍵は「色」に秘められた力と一人の「少女」。世界に僅かに残された「色」の残滓に巨大な力が宿っていることを知り研究を進めるアヴィディアは、少女・智慧を守りながら「色」の力を使い勢力を拡大する「教団」との戦いに身を投じることとなる。〈著者〉KENT 本作が連載デビューとなる超大型新人。フィギュアやスタチューの制作において、ビジュアルイメージを視覚化するコンセプトアーティストでもある。
カラーレス(2)
異形×バトルアクション第2巻 内藤泰弘先生、激賞!! フルカラーなんかじゃ描けない!! 掃き溜めに鶴、泥中の蓮、紅一点。この漫画がモノクロで印刷されるのには意味がある。彩と墨が互いのトーンで際立ちあう。異形達の中で輝くヒロインの美しさよ。色滅せし世界が、今後どうなってゆくのか楽しみです。『トライガン』『血界戦線 Back 2 Back』内藤泰弘先生、激賞!! 極大太陽フレアの影響で色素を失った地球。異形化し、衰退の一途をたどる人類。「色」が持つ巨大な力を利用し世界の支配を目論む「教団」との圧倒的な戦力差を痛感したアヴィディア達は、カムナビ山へ向かい、兵器の強化と「色」の採掘を実行。しかしその帰途、「教団」の技術によって肉体を大幅に強化したジカイムとニンムがアヴィディア達を襲う――。KENT 本作が連載デビューとなる超大型新人。単行本1巻が発売即重版となる快挙を達成。フィギュアやスタチューの制作において、ビジュアルイメージを視覚化するコンセプトアーティストでもある。
カラーレス(3)
異形×少女×終末世界 ヒトの姿を留めた唯一の少女・智慧をめぐり色力学者・アヴィディアと「教団」が三度、激突――。「色」を失った世界で異形化し、衰退する人類。智慧の身体に秘められた「かつての技術」を狙う「教団」に対抗するため、アヴィディアは色力学の第一人者・ザシュウ元教授に協力を求め、彼の研究室で実験を重ねる。しかし、独自に「教団」の事件を追う二人の刑事、ダイシとウスイとともに街に出たアヴィディア達を、復讐心に満ちたフセムが狙っていた。新鋭・KENTが描くSFアクション 既刊、続々重版!!!
カラーレス(4)
異形×少女×終末世界 “色彩神”顕現を望む「教団」の、新たな企みが明らかに! 色力学者・アヴィディア、ヒトの姿を留めた唯一の少女・智慧、鍵として狙われる二人と仲間たちは、企みに抗うことができるのか――!? 「色」を失った世界で異形化し、衰退する人類。「教団」の刺客であるニンムとジカイム、そしてフセムとの闘いを終えたアヴィディア達は、激化していく戦いに向けて命を懸けた実験を行う事を決意する。しかし、全ての贄を揃えた「教団」は教典を実現させるべく「出開帳」と呼ばれる計画を進めていた。“色彩神”顕現の時は近い――。新鋭・KENTが描くSFアクション 既刊、続々重版!!!